スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月03日 01:52

「鎌倉石」と呼ばれる石がある。
鎌倉時代、切通しを造る際に出た石を、階段や道路、灯篭などの建造部に利用したものだ。
普通、石というと硬くて壊れにくいというイメージを持っているが、この鎌倉石の材質は柔らかく、磨耗しやすい。
その理由は材質にあるが、一番の理由は「荒い」ということだ。

そんな鎌倉石には、とても苔がつきやすい。
水分が保持され、根を張りやすいからだ。
0222
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

何年、何十年、もしくは何百年の年月を経て、石を覆いつくす。
フカフカのグリーンカーペットをベッドに、楓の葉が睡眠中だった。
0223
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
スポンサーサイト


コメント

  1. Ryosuke | URL | -

    Re: 苔

    こんにちは

    最初タイトルを見たとき「苦」かと思った・・・(^^;)

    苔でしたね。

    そういえば昔鎌倉の神社仏閣に行ったときに、苔むした風景が多いよな気はしましたが、鎌倉石というのがあったんですね。
    近くの生まれなのに全く知りませんでした(^^ゞ

    普段、気にも留めないものですが、切り取り方で面白く表現できるものですね。

    またまた感心しました。

  2. かずねこ | URL | /PmFggEU

    Ryosukeさん

    いやいや、「苦」じゃないですよ…。
    でも撮影する姿勢は、限りなくしゃがみこんでいたので、その瞬間は苦しかったですが(^^;

    私も最近、メディアで知ったんですが、こういうのを面白いと感じるようになりました。
    敷地内でみなが庭や建物を見ているのに、自分一人だけ隅っこで足元を撮っていたのは傍から見て可笑しかったかも。

  3. Bank | URL | -

    Re: 苔

    マクロで撮ったのかと思いましたょ。
    そう言えば、最近マクロ使ってないなぁ。。。

  4. かずねこ | URL | /PmFggEU

    Bankさん

    寄れるだけ寄って、ちょっと狙ってみましたw
    さすがにマクロほどアップには出来ませんが…(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shutterbug77.blog54.fc2.com/tb.php/98-ec04e14e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。