スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞穂橋の夕暮れ

2009年09月01日 22:26

空を見ていて、息を呑む瞬間は多々ある。
その中でも、やはり薄明時が一番多いと思う。

日が沈み、辺りはどんどん暗くなっていく中で、地平線下にまだ残る太陽により照らし出された雲は、一日の中で一番綺麗な色を生み出す。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ+TW(R)

周りからは物音一つしなくなり、刻一刻と変化する空の色は、まるで巨大な劇場にでもいるみたいだ。
0194.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 100-300mm F4+TW(R)

完全に日が沈み、空が蒼くなると、いよいよ暗さが増し、人工的な光が輝きだす。
0193.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

この橋を渡ると、日本であって日本で無くなる。
それは人が作り出した境界。
でも空には、一切の境界は存在しない…。
スポンサーサイト


コメント

  1. SAT | URL | -

    なぜか懐かしい写真に思えます・・・。次は、日本でない所からの写真も期待しています!

  2. かずねこ | URL | /PmFggEU

    SATさん

    日本ではない場所からですか…。いままで3回ほど入ったことはありますが、いずれも仕事ででして…。「写真撮りたい」という理由では入れてくれないでしょうね…。中央突破しかない!?(笑)

  3. Ryosuke | URL | -

    Re: 瑞穂橋の夕暮れ

    瑞穂橋・・・
    確か米軍の施設があるところですよね。

    日本であって日本じゃない・・・大使館や領事館がそれにあたるのですが、日本には「アメリカ」が多い。
    安保の関係上仕方ないのですがね。
    32年前、かずねこさんがお生まれになった年に、アメリカ建国200年のイベントで横須賀の海軍ベースが一般に開放され、僕も入ったことがあったのですが、確かにそこは日本ではなくアメリカそのものでした・・・

    バーのような建物を入れてみなとみらいを撮った写真はその瑞穂橋の近辺から撮ったんですね(^^)

  4. やまじい | URL | EQxHYSTw

    Re: 瑞穂橋の夕暮れ

    綺麗過ぎてため息しか出ません。

    その橋を渡ると米軍の施設なんですか・・・確かに日本であって日本じゃありませんね。
    仕事で海外出張って憧れます! 
    僕は家族旅行や個人旅行なのでいつも自腹・・・(+o+)
    家族が出来てからはその分、旅行費が掛かるのでなかなか行けません。
    日本にあるすべての領事館を廻って世界一周したと自慢しようかな(爆)

  5. かずねこ | URL | /PmFggEU

    Ryosukeさん

    いつぞやの「バーのような建物とみなとみらい」はここからではありません…。その写真は象の鼻パーク横にある「ブルーブルーヨコハマ」でして、雑貨屋さんです(^^
    逆にここはバーがありまして、「StarDust」という名前ですね。とても有名みたいです。今回は初めてここに訪れ、周りを見渡す余裕も無く、また空が予想以上に美しくなり釘付けになってしまったので撮れなかったです(笑)

    米軍施設の中って、ほんと日本とは雰囲気がまったく違いますよね。道も広いし、建物と建物の間隔もめちゃ広い…。「異国情緒」というより「異国」です、まったく。

  6. かずねこ | URL | /PmFggEU

    やまじいさん

    私も撮影中、ため息出ました(笑)

    神奈川は関東の中でも米軍施設の多さは特出していまして、この橋の先の施設もかなり大きな施設です。

    >日本にあるすべての領事館を廻って世界一周…
    それ、おもしろーい!広い世の中、やっている人がいそうですね(笑)制覇すれば、たしかに自慢できますよ!旅費も半額以下に抑えられると思いますし。
    一体いくつあるのかは分かりませんが…(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shutterbug77.blog54.fc2.com/tb.php/82-fe31eedf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。