スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨中の象の鼻パーク

2009年07月07日 03:52

今まで象の鼻地区は工事をしていましたが、横浜開港祭に合わせて象の鼻パークとしてオープン。
夜景が綺麗だよと言うので、夜に合わせて行ってみました。

公園内にある桟橋は、どこか違う時代へと旅をさせてくれる玄関口みたい。
雨に濡れた路面が、より一層艶やかさを増す。
0150.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

ドミノのように整然と紫色に光り輝くスクリーンパネルは、今までに関東には無かった光景。どことなく関西の雰囲気を醸し出しているように思うのは私だけだろうか。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

このスクリーンパネルは、青・紫・白と色を変化させるらしい。
私が訪れた際は紫色で、大人の雰囲気を出していた。
スポンサーサイト


コメント

  1. Ryosuke | URL | -

    Re: 雨中の象の鼻パーク

    こんばんは

    横浜に象の鼻と称するところがあるとは今まで知りませんでした。
    もしかすると僕の記憶の中で色々な場所が重複してしまっているのかな・・・

    横浜は町ぐるみで夜景や光の演出を観光資源としてアピールしているようです。
    そのため東京都内よりは夜景撮影には寛容で、ランドマークのスカイガーデンも今のところ三脚OKなようですね。

  2. かずねこ | URL | /PmFggEU

    Re: 雨中の象の鼻パーク

    >Ryosukeさん
    私も、最近まで知りませんでしたよ~(^^;
    たしか昨年の冬に工事をしているっていうのだけ知ってました。

    横浜は「敷地内三脚禁止」という地域もまだありませんし、これからもそのような規制はして欲しくないですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shutterbug77.blog54.fc2.com/tb.php/67-34ef2af0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。