スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼下がりの30分

2009年05月27日 21:02

リビングでお茶していたところ、ふと子どものボールが足元に転がってきた。
こいつを撮ってみようとふと頭に浮かび、ライトボックスの上でリバース撮影。

全体にイボイボが付いている、幼児用の緑色のボール。

Nikon D50+Nikkor-s 50mm F1.4(リバース)

う~ん、なんとも言えず怪しい感じ。とてもボールには見えない(笑)。
次に目に入ってきたものは、最近お世話になった錠剤の風邪薬。
瓶から出して、適当に並べてみた。
0127.jpg
Nikon D50+Nikkor-s 50mm F1.4(リバース)

こうしてアップでみてみると、薬ってきちんと同じ規格で造られているのがよく分かる。
まあ、あまりにも粒がそろっていないのも問題ですが。
さて、最後は娘が食べていた金平糖。
0128.jpg
Nikon D50+Nikkor-s 50mm F1.4(リバース)

当然、最後は食されました(^^;
スポンサーサイト


コメント

  1. Ryosuke | URL | -

    Re: 昼下がりの30分

    こんにちは

    普段、写真の被写体にするなんて、とても思いつかない変哲の無いものたちですが、撮り方一つでこんな面白い写真が撮れるという好例ですね。
    写真の世界は奥が深いなぁ・・・

  2. かずねこ | URL | /PmFggEU

    Re: 昼下がりの30分

    >Ryosukeさん
    ほんとに、奥が深いです…。
    マクロ撮影にハマる方が大勢いるのに納得です。
    自然界の産物に驚嘆もしますが、こんな風に身近なものでも驚きの世界を見せてくれますね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shutterbug77.blog54.fc2.com/tb.php/58-79455962
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。