スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を感じに【奥多摩・三頭山】

2013年11月29日 00:20

武蔵五日市駅からバスで1時間強。奥多摩に「都民の森」と言う場所があります。
ここは標高1,000mを超える、でも東京という場所。見渡す限り、森の中。

都心ではまだこれから本格的な秋の訪れとなる11月中旬、すでに晩秋となりつつある三頭山へ紅葉狩り。

都民の森なんていうネーミングから、けっこう楽勝で歩けるんじゃんと思っていた。
…ナメすぎてました(笑)。カメラ片手にピクニック気分で歩けると思っていましたが。なかなか普通の登山でしたね(^^;
意外と歩く距離にしては標高差があり、息が切れないように、ゆっくりと歩く。

最低気温は氷点下を記録するらしく、日陰の足元には霜柱。
0570.jpg
Nikon D300s+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

三頭山山頂(西峰)からの富士山は、澄んだ空気の中、クッキリかっきり(^^v
0571.jpg
Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

今回訪れた最大の目的は「紅葉狩り」。でも意外と手に届く距離にある楓は少なく、あまり撮れませんでしたが、下山中に朽ちた倒木の上に舞い落ちていた楓をGET!
0572.jpg
Nikon D300s+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

稜線から下りている登山道途中に見つけた楓。
0573.jpg
Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

今回は、都民の森バス停→鞘口峠→三頭山→槇寄山→数馬温泉と6時間の山行。落ち葉を踏みしめて歩く、楽しい一日でした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shutterbug77.blog54.fc2.com/tb.php/214-5f6c9e72
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。