スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな横浜

2010年01月28日 00:50

東口。橋の袂を歩けば、水辺と相まってさながらウォーターフロント。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

対岸にみなとみらいを望みながらゆっくりと散策していると、時が経つのをつい忘れてしまう。
0238.jpg
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

贅沢なひと時。
スポンサーサイト

陣馬高原の朝 ~朝の薄明時~

2010年01月12日 23:43

6時半あたりになると、下から一人、また一人と登り始めてきた。私以外の人は御来光が目的らしい。その時間に合わせて上がってくるみたい。その人数は、この日は約10名ほど。

Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

空がどんどん明るくなり始めてきた。気づけば、シャッタースピードはF8で1/100。薄雲に太陽が当たり始める。
0235.jpg
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

東は関東平野の夜明けだが、西を見ると富士山が見える。その日本最高峰の頂にも、日が当たり始めた。日の当たり方がやんわりだったので派手ではないが、つい見惚れてしまう。
0236.jpg
Nikon D50+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

陣馬高原に、朝がやってきた。

陣馬高原の朝 ~夜明け~

2010年01月11日 00:38

午前5時。まだあたりは真っ暗だが、関東平野をバックに、月明かりに照らされて山頂のオブジェが闇夜に浮かび上がる。

Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

季節は冬。当然寒い。気温は-5℃。風があまり強くなかったのは幸いしたが、それでも風上方向には寒くて(痛くて)顔をずっと向けていられない。ダウンコートのフードを被り、風下方向を向いてなんとか耐える。

午前5時45分、東の方向はうっすらと地表に近い空部分が赤みを帯び始める。
午前6時。ちょうど夜と朝の狭間。頭上はまだ暗いが、地表部分は明るくなり始めてきた。
0233.jpg
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

地球は確実に動いているんだなと実感する時間。

日常のなかにある哀愁

2010年01月09日 00:00

昼間は人で賑わうであろう、江ノ電・稲村ヶ崎駅。
夜ともなると、乗降客は一気に少なくなる。
特に乗る人は少ない。誰も居ないホームに、鎌倉方面からやってきた電車が音を立ててやってくる。

Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

なんとなく、焦燥感にかられる。反対の列車は、いつ来るのか…。

2010年、到来!

2010年01月07日 11:51


Nikon D50+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC
陣馬高原山頂にて 1月3日 朝

いよいよ、2010年がスタートしました。
世の中、不景気だの情勢不安定だのと言われていますが、一体どんな一年になるのか…。

拙いブログですが、今年もよろしくお願いします。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。