スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の朝の空

2013年01月26日 15:42

四季の中で、一番クリアで綺麗な空が広がる冬です。

仕事行くために早起きしたら、思わず撮らずにはいられないような空が。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

あぁ~仕事行かずに撮影に行きたい…(笑)
スポンサーサイト

星降る夜に【丹沢・三ノ塔】

2012年11月26日 22:07

しし座流星群が極大だった晩。
深夜のうちに丹沢の三ノ塔に登って星を観てきた。
午前2時15分に菩提峠を出発し、到着は3時半ちょうど。息も絶え絶えの中で見上げた空は、文句ない満天の星空。疲れが一瞬にして吹き飛ぶ瞬間。

三ノ塔避難小屋の頭上に輝くオリオン座。
流星なし_R
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

何枚も撮影した中で唯一流星が写っていた一枚。上部真ん中に一筋の光。
流星あり_R
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

5時半も過ぎると、東の地平線は少しずつ白みはじめてくる。
大山越しに明けはじめる空。少し雲が多かったが、素晴らしいブルーモーメント。
バーナーでお湯を沸かし、珈琲を淹れる。至福の瞬間。
夜明け_R
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

6時ともなると、だいぶ明るくなってきた。もう夜明けのゴールデンタイムはお終い。
間もなく朝がやってくる。
小屋夜明け_R
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

楽しい時間は、あっという間w

東京駅丸の内赤れんがライトアップ

2012年09月17日 19:47

東京駅は修復工事のため長らく工事をしていたが、丸の内側の赤れんが駅舎が開業当時の大正時代の外観に復元された。
その赤れんが駅舎は2012年9月15日、試験的にライトアップが行われる―ということで、ちょっと見てきました。

報道関係者はフェンスの中に案内されていたが、私はもちろん報道関係者ではないので、その周りから。
ライトアップが始まる前にぐるっと廻ってみたけど、やはり正面からがいちばんカッコイイ。

ということで、私以外にもたくさんのカメラマンが陣取る正面から撮影。
DSC_7465_R_R.jpg
Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

今回は試験点灯ということで、丸の内中央口とその脇の一部のみ。周辺はまだ工事関係車両や機材が置いてあるので、カットは真正面をアップで。
最近は派手なライトアップばかりが多いが、こういう落ち着いたライトアップもなかなかいいもんだなと感じた。

謹賀新年2012

2012年01月01日 09:11

あけましておめでとうございます。
色々なことが起こった2011年が過ぎ去り、2012年がやってきました。
今年は皆様にとって、良い一年でありますように。

今年の初撮りカット。東京スカイツリー営業前試験ライトアップ。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

大山夜景

2011年10月27日 00:09

午前2時半過ぎ。ヤビツ峠駐車場に車を停め、ザックと三脚を背負って大山山頂を目指す。
道中は当然のことながら真っ暗ではあるが、ヘッドライトと懐中電灯を頼りに山道を進んでゆく。
途中で鹿くん2頭と、30人ほどの人間(!)と出会いながらも、3時半に山頂に到着。
(30人ほどの人は、ボーイスカウトのナイトハイク中だったとのことです。確かに子どもも混じっていた。まじビックリした!)

山頂までの道のりで、息は上がったが、息切れすることなくコースタイムより早く歩けたのは最近ランニングを始めてからだと自負することにする。
山頂に到着し、しばし目の前に広がる夜景に見惚れた後、三脚とカメラをセッティングし、撮影開始。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

やや霞んではいたものの、ここまでの苦労なんぞ一瞬で吹っ飛ぶほどの景色が見れたことに感謝!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。