FC2ブログ

2009年12月03日 01:52

「鎌倉石」と呼ばれる石がある。
鎌倉時代、切通しを造る際に出た石を、階段や道路、灯篭などの建造部に利用したものだ。
普通、石というと硬くて壊れにくいというイメージを持っているが、この鎌倉石の材質は柔らかく、磨耗しやすい。
その理由は材質にあるが、一番の理由は「荒い」ということだ。

そんな鎌倉石には、とても苔がつきやすい。
水分が保持され、根を張りやすいからだ。
0222
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

何年、何十年、もしくは何百年の年月を経て、石を覆いつくす。
フカフカのグリーンカーペットをベッドに、楓の葉が睡眠中だった。
0223
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
スポンサーサイト



足元に

2009年02月04日 12:29

先日、家の近くの公園に娘を連れて、お散歩。
この公園は遊具や広場など一切無く、池や小川など、自然を楽しめる公園。
とある一角にはサンニッパやロクヨンを大型三脚に固定して携え、野鳥を撮っている人が十名くらいいた。
野鳥撮影か…。機材調達にお金掛かりすぎです(泣)。

広場ではないけれど広くなっているところの隅っこに、鮮やかな緑の絨毯を発見。

Nikon D50+Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

日差しが気持ちのよい午後でした。


最新記事