FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼珠沙華

2012年10月08日 23:52

秋晴れの午後。日比谷公園内の一角に咲き誇っていた曼珠沙華。
柔らかい日差しの中、やや季節外れの台風による強風にもめげずに凛と咲き誇っていました。

0560.jpg
Nikon D300s+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

0561.jpg
Nikon D300s+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

0562.jpg
Nikon D300s+AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

いよいよ、秋の始まり。

スポンサーサイト

秋の大山【夜・大山寺編】

2011年01月12日 01:03

2か月前の、秋のお話になります。
なかなかUPできず、すみません。



大山阿夫利神社下社から、ケーブルカーの途中駅である「大山寺」へ移動。
ここは、地元の方が「ぜひ見に行ってくださいね」と皆が口をそろえて言っていた場所だ。

当初の予定では、時間があれば立ち寄る、無ければ立ち寄らないというものだったのだが、「みんな見に行かないで帰っちゃうんだよね。もったいない」とも売店のおばちゃんに言われたので、なら見に行ってみようと時間は押していたが行ってみた。

ケーブルカーを途中下車する人は、全体の2割。そのほかの人はそのまま帰る人たちだろう。
そんななか、駅から暗い道を歩くこと2分。大山寺の足元に到着した。

確かに楓をライトアップしている。しかも真っ赤に染め上がった楓だ。
長い石段があるが、その下から見上げてビックリ。そこには想像もし得なかった、素晴らしい世界が広がっていた。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

頭上に広がる、赤いトンネル。石段を上がれば、それだけ景色が変わる。
0394.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

最上段まで上がると、見上げていた赤いトンネルは姿を消し、今度は赤い絨毯に変わった。
0395.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

その赤い絨毯越しには、夜景が広がる。
紅葉のライトアップと夜景。今まで見たことのない風景が、そこにはあった。

大山寺に来て良かった。売店のおばちゃん、ありがとう(^^

秋の大山【秋を見つけに編】

2010年11月26日 03:29

大山。「おおやま」と読みます。
神奈川県では有名な山の一つ。横浜からも、その三角に尖った山頂が見える。
山中の途中にケーブルカーが引かれ、老若男女、様々な人が山頂を目指す。

秋にもなれば、やはり紅葉を見に訪れる人も多く、休日には大勢の人で駅はあふれかえる。
この日も雨上がりの休日、鉄道員によればおおよそ3,000人がケーブルカーを利用したそうだ。

一回に乗れる人数は100人。昼前に駅に着いたのだが、乗車できるまで列車を2本待った。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

ケーブルカーを降り、山頂を目指して登り始める。 
道中には思わず足を止め、カメラを向けてしまうような【秋】がたくさん。

逆光に、真っ赤な楓がキラキラと光る。
0384.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

足元の岩場にはコケが覆い茂り、その上には落葉した楓の葉が良いアクセント。
0385.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

うーん、これは何の植物かよく分からないけど、真っ赤な実が印象的。
杉の大木の足元に、寄り添うように立っていた。
0387.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

息も絶え絶えになりながら、険しい岩場の山道をゆっくりと登っていく。
滑りやすいうえ、体力がないので足元しか見る余裕のない中(笑)、時折、踊り場で周囲を見渡すと秋が出迎えてくれていた。
0386.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

こういう景色を見せられると、疲れていた心が癒されていく…気がする(笑)
やっぱり、青空の下には真っ赤な楓が映えるね!

竹寺

2009年12月11日 01:08

鎌倉・報国寺は別名「竹寺」と呼ばれている。
ここのお庭はその名の通り、竹で造園されたちょっと珍しいお寺だ。

昼間に訪れても、とても薄暗い。見上げれば、空が見えないほどだ。
風が吹くたび、葉が擦れ合う音がさわさわと響き、心地よい。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

そらへと伸びる青々とした竹の中で、秋を感じさせる楓が太陽に照らされて真っ赤に色付く。
0224.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

茶屋の周りだけ、楓が季節感を漂わせ、いかにも秋らしいひとコマを創り上げていた。
0226.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

秋がやってきた

2009年11月23日 00:19

西東京・多摩市をドライブ中、小ぶりな公園に駐車場があるのを見つけ、歩いてみた。
東京都といえばイチョウが有名で、芝生を囲むようにイチョウが植えられていたが、その一部に楓もあり、見事に赤く色付いていた。


Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM+PL

斜陽の照らし出すコントラストは、都会の喧騒を忘れさせてくれるには十分で、シャッターを切るのも忘れて暫し見惚れる。

0221.jpg
Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM+PL

青空には紅葉も映える。葉の一枚一枚が、光り輝いている。
東京にも、本当の秋がやってきた。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。