スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜・横浜大岡川

2012年04月15日 23:30

今年の桜は遅かったですね。
普段だったら3月下旬には開花して4月上旬には散り始めるところ、今年は4月上旬に咲き始めて今頃散り始めてます。
昨年はタイミング良く桜が撮れなかったのですが、今年はいい塩梅に、特に夜桜を撮影出来ました(^^

横浜の中心を流れる大岡川。毎年、桜祭りがおこなわれる。
派手なライトアップは無いけど、街にうまく溶け込んだ桜の佇まいが好き。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

昭和の時代から佇む飲み屋街と桜は飲兵衛にはたまらないシチュエーションなんだろうな。

長者橋から望む大岡川。タイミング良く風が一切なく、水面が鏡のように、桜を写し込んでいた。
0545.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

みなとみらい・ランドマークタワーを望みながらの大岡川。横浜らしいかなと思う一枚。
0546.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

この後、桜の木の下で缶チューハイを開け、屋台のたこ焼きなんかつまみながら花見をしたら、めちゃ旨かったw
スポンサーサイト

高さ273mからの夜景【その2】

2012年02月29日 23:38

ランドマークタワー展望台の人気の一つに、天候が良ければ富士山が見えるというのもあります。
実際、展望台への入り口付近では、天候が良いと「今日は良く見えますよ~」とアナウンスしています。

西方面の景色。明るい時間には、天気が良ければ富士山の見える方角。今回は夜なので見えませんw
こちらは派手さは無いが、一面に宝石をちりばめたような夜景が広がる。個人的にはこの景色が一番好き♪

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

横浜駅を手前に、遠くには東京も見える景色。
こちらの夜景もなかなかいい。空気が澄んでいれば、東京タワーも見える。今回は見えませんでしたが…。
0543.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

今度はよく晴れた日の、トワイライトの時間帯から昇っていたいなと思う。
まぁ、なかなかタイミング良く行けないんですけどね(^^;

高さ273mからの夜景【その1】

2012年02月28日 22:39

横浜ランドマークタワー69F展望台からの夜景。地上からエレベーターで40秒。あっという間の到着。
一歩出れば、ホールから見渡す限り広大な光の海が目の前に広がる。日本でも1、2を争う屈指の展望台だ。

港湾側の風景。インターコンチネンタルホテルや観覧車などが見渡せ、みなとみらいの代表とも言える景色が広がる。遠くにはベイブリッジなども見える。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

横浜港側の風景。眼下には汽車道。右手は桜木町。
0541.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

光源によって様々な色が織りなす光の絨毯は、観ているとついため息が出てしまう(^o^)

横浜郊外の夜明

2011年01月31日 03:48

冬の午前6時前の日曜日。まだ街は眠っている雰囲気が漂う。
動いているものといえば、朝早くから働いている新聞配達や犬の散歩で歩いている人くらいか。

地平線付近の空の色が赤くなり、そろそろ朝が訪れる。
そうそう、鉄道もすでに目覚めていた。近くを走る鉄路から、リズムを刻む心地よいサウンド音が辺りに響く。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

遠くランドマークタワー周辺の空の色も、とても綺麗な色に包まれはじめた。
0399.jpg
Nikon D300s+Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

そろそろ、街も起き始めるのだろう。
機材を撤収する頃、少年野球に向かう子どもらが傍を通って行った。
彼らと白い息を吐きながら「おはよう」とあいさつを交わす-。

万国橋【日暮れ】

2010年10月16日 05:50

暮れなずむ横浜。いつもの万国橋。
しばし時間を忘れ、見入る瞬間。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

最近、仕事が忙しくて、ゆっくりと景色すら見てないなぁ。
朝に家を出て、深夜に会社から帰る―だけ。
たまには時間を忘れ、素敵な風景を見に行きたい。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。