スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜桜・横浜大岡川

2012年04月15日 23:30

今年の桜は遅かったですね。
普段だったら3月下旬には開花して4月上旬には散り始めるところ、今年は4月上旬に咲き始めて今頃散り始めてます。
昨年はタイミング良く桜が撮れなかったのですが、今年はいい塩梅に、特に夜桜を撮影出来ました(^^

横浜の中心を流れる大岡川。毎年、桜祭りがおこなわれる。
派手なライトアップは無いけど、街にうまく溶け込んだ桜の佇まいが好き。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

昭和の時代から佇む飲み屋街と桜は飲兵衛にはたまらないシチュエーションなんだろうな。

長者橋から望む大岡川。タイミング良く風が一切なく、水面が鏡のように、桜を写し込んでいた。
0545.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

みなとみらい・ランドマークタワーを望みながらの大岡川。横浜らしいかなと思う一枚。
0546.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

この後、桜の木の下で缶チューハイを開け、屋台のたこ焼きなんかつまみながら花見をしたら、めちゃ旨かったw

高さ273mからの夜景【その2】

2012年02月29日 23:38

ランドマークタワー展望台の人気の一つに、天候が良ければ富士山が見えるというのもあります。
実際、展望台への入り口付近では、天候が良いと「今日は良く見えますよ~」とアナウンスしています。

西方面の景色。明るい時間には、天気が良ければ富士山の見える方角。今回は夜なので見えませんw
こちらは派手さは無いが、一面に宝石をちりばめたような夜景が広がる。個人的にはこの景色が一番好き♪

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

横浜駅を手前に、遠くには東京も見える景色。
こちらの夜景もなかなかいい。空気が澄んでいれば、東京タワーも見える。今回は見えませんでしたが…。
0543.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

今度はよく晴れた日の、トワイライトの時間帯から昇っていたいなと思う。
まぁ、なかなかタイミング良く行けないんですけどね(^^;

高さ273mからの夜景【その1】

2012年02月28日 22:39

横浜ランドマークタワー69F展望台からの夜景。地上からエレベーターで40秒。あっという間の到着。
一歩出れば、ホールから見渡す限り広大な光の海が目の前に広がる。日本でも1、2を争う屈指の展望台だ。

港湾側の風景。インターコンチネンタルホテルや観覧車などが見渡せ、みなとみらいの代表とも言える景色が広がる。遠くにはベイブリッジなども見える。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

横浜港側の風景。眼下には汽車道。右手は桜木町。
0541.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

光源によって様々な色が織りなす光の絨毯は、観ているとついため息が出てしまう(^o^)

謹賀新年2012

2012年01月01日 09:11

あけましておめでとうございます。
色々なことが起こった2011年が過ぎ去り、2012年がやってきました。
今年は皆様にとって、良い一年でありますように。

今年の初撮りカット。東京スカイツリー営業前試験ライトアップ。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

皆既月食の夜

2011年12月24日 01:02

2011年12月10日。今年最後の大きな天体ショー、皆既月食。
どこで見ようか、どう撮ろうかといろいろ考えたけど、なかなかこれといった場所が見つからない。
皆既月食の際、ちょうど南中で頭上高く月があるので、景色とうまく組み合わせることが出来ないからだ(^^;

見上げて様になる場所で思いついた場所は、レインボーブリッジ。
本影で欠け始めるときから見ていたが、やはり完全に月食になった時がとても神秘的だった。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

しっかりと観察するなら天体望遠鏡なのだが、写真をやっている以上、やはり写真で勝負したい。
望遠とテレコンで狙ってみた。
0623_R.jpg
Nikon D300s+Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC+APO TELE CONVERTER 2x EX DG(トリミングあり)

時刻は23:28の月。
普段の満月とはひと味もふた味も違う、鈍く赤く光る月。
いままで見たこともない、神秘的な一瞬だった。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。