スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗の夜

2010年09月04日 14:14

たまたま訪れた日は、大洗でも大きなお祭りのある日で、昼間から炎天下の下、山車や神輿が所狭しと動き回ってました。
で、夜は商店街を歩行者天国にし、縁日になるというので、晩御飯の後に行ってみました。

新しめの建物もありますが、まだ昭和の香りのする木造建築もたくさん。
お祭りの雰囲気とあいまって、とてもいい感じ。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

木の温かみが伝わってくる店内。
昔はこういうお店、近所にたくさんあったなぁ。
377.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

沿道は人で埋め尽くされる。
大洗なのに…。こんなにも人がたくさん居たんだね~!(失礼!)
ベビーカーを押して通過するのも大変(><)
375.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

普段とは違う一面を見せてくれた夜でした。
スポンサーサイト

日常のなかにある哀愁

2010年01月09日 00:00

昼間は人で賑わうであろう、江ノ電・稲村ヶ崎駅。
夜ともなると、乗降客は一気に少なくなる。
特に乗る人は少ない。誰も居ないホームに、鎌倉方面からやってきた電車が音を立ててやってくる。

Nikon D50+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

なんとなく、焦燥感にかられる。反対の列車は、いつ来るのか…。

大洗の夜

2009年09月24日 22:59

大洗港周辺には、おおきなお土産屋さんなどが立ち並ぶ。しかし、大型店舗にはない、雰囲気のあるお店もまだ健在。
そこは定食屋さんや寿司屋さん、魚屋さんなどが肩を寄せ合うようにしてお店を構える長屋。
露店ではハマグリ焼きやカニ味噌汁など、美味しそうな匂いをガンガン出している。

Nikon D50+Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

その一角に、水槽に冷水をたたえ、飲み物が並べられて売られていた。
今時はほとんどが自販機の時代。こういう売り方も、露店ならでは。

魚屋さんはそろそろ店じまいらしく、店内では清掃作業が始まっていた。
手際よく、整然と棚や置き台が片せられてゆく。
198.jpg
Nikon D50+Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

なんとなく、昔の商店街の一角を見ているような気分になった。

瑞穂橋の夕暮れ

2009年09月01日 22:26

空を見ていて、息を呑む瞬間は多々ある。
その中でも、やはり薄明時が一番多いと思う。

日が沈み、辺りはどんどん暗くなっていく中で、地平線下にまだ残る太陽により照らし出された雲は、一日の中で一番綺麗な色を生み出す。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ+TW(R)

周りからは物音一つしなくなり、刻一刻と変化する空の色は、まるで巨大な劇場にでもいるみたいだ。
0194.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 100-300mm F4+TW(R)

完全に日が沈み、空が蒼くなると、いよいよ暗さが増し、人工的な光が輝きだす。
0193.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

この橋を渡ると、日本であって日本で無くなる。
それは人が作り出した境界。
でも空には、一切の境界は存在しない…。

日本大通イルミ

2009年06月27日 00:40

イルミネーション系といえば、真っ先に思いつくのはクリスマスの時期。
でもここ日本大通沿いには、梅雨の季節でも光を放っていた。
0148.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

季節に関係なく、一年中なのだろうか。
会社帰りや遊びに来ていた人たちの目を楽しませていた。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。