FC2ブログ

秋の大山【夜・大山寺編】

2011年01月12日 01:03

2か月前の、秋のお話になります。
なかなかUPできず、すみません。



大山阿夫利神社下社から、ケーブルカーの途中駅である「大山寺」へ移動。
ここは、地元の方が「ぜひ見に行ってくださいね」と皆が口をそろえて言っていた場所だ。

当初の予定では、時間があれば立ち寄る、無ければ立ち寄らないというものだったのだが、「みんな見に行かないで帰っちゃうんだよね。もったいない」とも売店のおばちゃんに言われたので、なら見に行ってみようと時間は押していたが行ってみた。

ケーブルカーを途中下車する人は、全体の2割。そのほかの人はそのまま帰る人たちだろう。
そんななか、駅から暗い道を歩くこと2分。大山寺の足元に到着した。

確かに楓をライトアップしている。しかも真っ赤に染め上がった楓だ。
長い石段があるが、その下から見上げてビックリ。そこには想像もし得なかった、素晴らしい世界が広がっていた。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

頭上に広がる、赤いトンネル。石段を上がれば、それだけ景色が変わる。
0394.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

最上段まで上がると、見上げていた赤いトンネルは姿を消し、今度は赤い絨毯に変わった。
0395.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

その赤い絨毯越しには、夜景が広がる。
紅葉のライトアップと夜景。今まで見たことのない風景が、そこにはあった。

大山寺に来て良かった。売店のおばちゃん、ありがとう(^^
スポンサーサイト



静かな都内

2008年12月11日 17:02


Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

「都会は騒がしい」

ほとんどの人はこういう印象を持っていると思う。
私もそうです。

でも、場所によってはそうでないところも。

そりゃぁ、そんな場所はたくさんあります。
皆さんのほうが私より、たくさんご存知でしょう。


ここは外苑の中の「明治神宮外苑 児童公園」の一角。
今までこの前を何度となく通り過ぎているはずなのに、まったく気づかなかった。
先日、たまたまネットで見つけ、姫を連れて行ってきた。

平日の昼下がりは人気も少なく、数組の家族連れがいるだけ。
木々に囲まれているせいか、まわりの喧騒は一切聞こえず、鳥のさえずりと子どもの声が響くのみ。

resize0111.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

日に照らされた楓は、鮮やかな赤を演出し、公園の彩を深くしていた。


最新記事