FC2ブログ

横浜郊外の夜明

2011年01月31日 03:48

冬の午前6時前の日曜日。まだ街は眠っている雰囲気が漂う。
動いているものといえば、朝早くから働いている新聞配達や犬の散歩で歩いている人くらいか。

地平線付近の空の色が赤くなり、そろそろ朝が訪れる。
そうそう、鉄道もすでに目覚めていた。近くを走る鉄路から、リズムを刻む心地よいサウンド音が辺りに響く。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

遠くランドマークタワー周辺の空の色も、とても綺麗な色に包まれはじめた。
0399.jpg
Nikon D300s+Nikon D300s+SIGMA 55-200mm F4-5.6 DC

そろそろ、街も起き始めるのだろう。
機材を撤収する頃、少年野球に向かう子どもらが傍を通って行った。
彼らと白い息を吐きながら「おはよう」とあいさつを交わす-。
スポンサーサイト



万国橋【日暮れ】

2010年10月16日 05:50

暮れなずむ横浜。いつもの万国橋。
しばし時間を忘れ、見入る瞬間。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

最近、仕事が忙しくて、ゆっくりと景色すら見てないなぁ。
朝に家を出て、深夜に会社から帰る―だけ。
たまには時間を忘れ、素敵な風景を見に行きたい。

臨港パークの夜明

2010年09月15日 16:19

まだ夜明前の臨港パーク。
ところどころに照明があるものの、真っ暗に近い。
公園内に入るまでは明るいので、目が慣れるまで、歩くのがちょっと怖いくらい。

錨のモニュメントを正面から。背後には横浜港の海、ベイブリッジ。倉庫の照明が明るい。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

夜明。空の一番低いところから次第に明るくなっていく。
波を打つ音だけが時折響き、潮風が海の香りを運んでくる。
0379.jpg
Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

船の出る時間は人がたくさん居るが、さすがにこの時間は誰も居ない「ぷかりさん橋」。
0380.jpg
Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

今日も朝が訪れ、一日が始まる。

Panorama 360° 夜明けの臨港パーク

2010年09月13日 06:42

夜明け前。いつもは人であふれかえる臨港パーク内も、とても静かだ。
時折、警備員が自転車で巡回していたり、明け方まで話し込んでいる若者がいたり。それくらい。

空は高く、雲が列をなして横切っていく。オリオン座も顔を覘かせ、季節感を出す。

Nikon D300s+SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

緑色の芝生と海、そして高層ビル群―。
都会の喧騒の中にある、静かなオアシス。

真夏の夕刻 【万国橋】

2010年08月19日 21:53

万国橋。ここからの夕景は、一度だけ撮ったことがある。
それはまだデジタルカメラなんぞまったく普及する以前、もう15年も前のこと。

当時、川崎市内に住んでいた私は、1時間かけてMTBでここにきて、夕景を撮った。
その時の写真は手元にあるが、デジタル化していないのでお見せすることはできない。
が、まだランドマークタワーしかめぼしい建物は無かった。周りはすべて倉庫だった。

今はクィーンズタワー、観覧車など、当時としては全く考えられない光景が広がっている。

Nikon D300s+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

そんなことを思い出しながらシャッターを切った一枚。
当時より、より綺麗に撮れているだろうか…。


最新記事