FC2ブログ

あじさいの小路

2009年07月21日 23:08

箱根登山鉄道とあじさいは、今ではもう切っても切れない関係。
近年はあじさいの咲く時期になると、大勢の人々が訪れる。
登山鉄道もイベント列車を出し、平日にもかかわらず予約でいっぱい。大盛況だ。

「あじさいの小路」と名づけられた、自転車でも通ることが困難な小路を歩くと、人一人しか通ることの出来ない踏切が多数出現。警報機すらない踏切なので、ちょっと注意が必要。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

あじさいの咲く小路の脇を、登山鉄道がゆっくりと通過していく。
0158.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

やっぱりカーブがよく似合う。大平台踏切
0160.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

ここも大平台踏切。このあたりで唯一、車の通れる踏切だ。
0169.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

あじさいのすぐ脇を掠めるように走る。車内からは、文字通り「手を伸ばせば届き」そう。
0161.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

トンネルの向こうから、「本当に列車なの?」とつい思ってしまうくらいにゆっくりと近づいてくる。
0162.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

今ではもう2編成しか残っていない旧車。まだまだ元気に走り続けて欲しいと願う。正面から
0163.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

スイッチバックを行う駅として有名な大平台駅構内。
ここでもあじさいが存在感を示す。
0165.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ
スポンサーサイト



阿弥陀寺 ~霧中~

2009年07月19日 00:16

「あじさい寺」と呼ばれる場所は日本全国に沢山ありますが、箱根にもひとつあります。
箱根町塔ノ沢にある、阿弥陀寺。
箱根登山鉄道の塔ノ沢駅から、急坂を登りきると現れるこの寺。
こちらの住職さんがあじさいを植え、毎年見事な花をつけるようになったそうです。

Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

下界の喧騒など嘘のように聞こえず、時々、鳥の囀りや葉の揺れる音だけが山間に響き渡る。
0155.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

疲れた心を落ち着かせてくれる、とても静かな場所でした。
0156.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 124 PRO DXⅡ

雨上がりの霧の中に佇むその趣は、とても「渋い」の一言。

ご近所散策

2009年06月17日 11:42

週末。雨降りだったウィークデーとはうって変わり、時折晴れ間ものぞくまずまずの天気。娘を連れて、午後は昼食後、ご近所をカメラ片手に散策。
ガーデニングや庭先などで花を育てているお宅も多く見受けられ、色とりどりな色彩を楽しめました。

この時期の定番といえば、紫陽花。

Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

路地に入れば、狭い隙間をぬって花が咲き誇る。
0143.jpg
Nikon D50+Tokina AT-X 270 AF Pro

恐らく、誰も手入れなどしていないと思うのだが、綺麗に咲いているもんだなと感心する。

娘には、以前私が使用していた年代もののデジカメを寄贈。
娘は娘なりに、真剣に草木や花や葉っぱなどを撮っていました。…前半は(笑)。
後半はやはり飽きたのか、途中から公園で遊ぶという展開に(ある程度は予想してましたが…)。私はその傍らで一緒に張り付くことに。

でも写真を「撮る」ということに、興味を持ってくれたみたいでした。
今後も誘えばついてくるかな?
[ご近所散策]の続きを読む


最新記事